薄毛治療の効果と実感

ズバリ!薄毛に効果のある薬

薄毛に悩む人にとってズバリ一番聞きたいのは、結局髪にとって一番効果的な薬はなんだということではないでしょうか。

育毛シャンプーや生活習慣・食生活の改善、禁煙、禁酒、運動不足・睡眠不足の解消、ストレス発散、もちろんこれらのことを心がけて生活することは大切ですし、薄毛改善にとってもとても重要だと思います。

しかしもっと劇的な効果を期待している方には、日本皮膚学会が優先順位を認めたフィナステリドとミノキシジルを併用して使用することをオススメします。

ミノキシジルは頭皮に塗布する外用タイプと、錠剤を飲むタブレットタイプの2つがあり、世界で初めて認可された脱毛症の治療薬です。

フィナステリドは、AGA(男性型脱毛症)治療に最も効果があると認められている内服薬で、日本でも厚生労働省から正式に認可されています。

ミノキシジルとフィナステリドは、同じAGA(男性型脱毛症)治療薬ではありますが、薬理作用が違う為、併用して使うことができます。

なのでミノキシジルの外用薬を使いながら、フィナステリドも内服するというのが、現在一番効果的だといわれています。

通常、髪が生えてきたのを実感するのには、個人差はありますが、薬3ヵ月~6ヵ月の連日投与が必要です。

日本でミノキシジルとフィナステリドを含有した製品を継続的に購入するとなると、ただでさえ安いとはいえない商品なので、かなりお財布に響くと思います。

薄毛は改善したいけど、6ヶ月使い続けるのは経済的にも難しいので、欲しいけど諦めてしまう方も中にはいらっしゃるかもしれません。

そんな方は是非、ミノキシジルとフィナステリドのジェネリックを個人輸入で購入すべきです。

最近ネットで通販感覚で個人輸入ができると聞いて、いろいろ検索してみましたが、本当に値段が安いんです。

病院やドラッグストアーに行くのは人目があって気になるとか、病院に定期的に通い続けるのが困難だという方は、一度ネットでの購入を検討されたらどうでしょうか。

ネットでの購入なので時間を選ばず好きな時間に買えるし、プライベートも守られます。

金額的にも無理がないので、薄毛に悩んでる方は一日でも早く試してみてください。

Return Top