薄毛治療の効果と実感

抜け毛の毛根が白いのは要注意です!

ハゲ画像7今はまだハゲや抜け毛の心配はなく大丈夫と思っている人でも、将来どうなるか気になりませんか?
薄毛の原因は生活習慣の乱れや遺伝などさまざまですから、絶対にハゲにならないという確証はありません。
自分が将来バケるかどうか簡単にチェックしてみませんか。

ヘアチェックとしてまず真っ先に思い浮かべるのが抜け毛の本数だと思います。
年齢・性別・個人差などの違いがあるので一概には言えませんが、1日100本前後ぐらいが目安と考えていいと思います。
それくらいの本数でしたら発毛ヘアサイクルの範囲内なので、現在のところは心配ないと思います。

しかし、以前よりシャンプーした時の抜け毛が多く感じるとか、髪を梳かしたときの櫛の抜け毛が気になるとか、朝起きた時の枕についている抜け毛が多くなったという人は、要注意です。

まずヘアチェックをしたい人はご自身の抜け毛をよく見てください。
実は抜け毛の毛根の状態によって将来ハゲる心配があるのかが分かります。

正常なヘアサイクルで抜けた自然脱毛と、ヘアサイクルが乱れて通常の髪の毛の寿命より早く抜けてしまう異常脱毛は、毛根の状態がどうなっているかで程度分かります。

正常なヘアサイクルで抜けた髪の毛の毛根は、先端が丸みを帯びた楕円のような形をしています。
逆に、先端が丸みが毛乳頭の栄養不足で丸みが足らなかったり、毛根が先細りしていたり、そもそも毛根部が見つからない人はかなり気をつけたほうがいいと思います。

それに加えて、抜け毛の毛根に白い塊みたいなものが付着していませんか?

この白い塊をよく見てみると2種類あります。
1つは半透明の硬い物質で、これは『毛根鞘』と呼ばれる組織です。
毛根鞘は髪の毛と毛根を固定する役割をしていて、健康な髪の毛の人にもあるものです。

もう1つの物質は過剰な皮脂の分泌ででる油の塊です。
この脂の固まりは、毛穴を塞いで髪の毛の成長を妨げ、放置すると細菌が発生し、頭皮が炎症などを起こして、ハゲの原因の1つである脂漏性脱毛症になってしまいます。

抜け毛の毛根に白い塊を見つけたら、なるべくタバコやアルコール、脂肪分の多く含む肉類やナッツ類、スナック菓子などは避けて野菜中心の食生活にして下さい。

薬用シャンプーを有効に使うのもオススメです!
ニゾラルシャンプーは、フケやかゆみの防ぐ抗真菌剤入シャンプーです。
有効成分であるケトコナゾールは、真菌の細胞膜を破壊し、殺菌的に作用する効果を持ってるので、脂漏性脱毛症の予防になります。
また、男性脱毛症の原因と言われるジヒドロテストステロン(DHT)を抑制するアゼライン酸やスピラノラクトンなどの効果を高める働きがあり、脱毛を防ぐ効果もあると言われています。

ハゲを気にしている人は、今すぐ抜け毛の毛根が白いかのヘアチェックをしてみて下さい。

Return Top